ダイエットを長続きさせる方法

ダイエットは誰でも、長く続けることができます。 でも、ほとんどの人は長続きできません。

その理由として考えられるのが、

  • 大変な運動、筋トレでしか本当は痩せないと思っている。
  • 効果はあると思うが、食事制限はやりたくない。
  • やるのがめんどくさくなった。
  • 病気になるまで真剣には考えていない。

などが考えられます。 汗が額や脇、背中、足などから引き出す程の辛い運動をしないと痩せないと考える人が多いようです。

以前に流行ったビリーズブートキャンプなどはその典型で、さすがにあそこまで過酷なトレーニングをやれば、誰でも痩せていくでしょう。

それがわかっていても1日~2週間もすればビリーズブートキャンプの存在を、記憶の中から忘れたくなってしまうのではないでしょうか。 人間は、疲れること、ストレスがかかることはできるだけ避けたいと思う生き物です。

それを自分の意志に逆らってまで、継続するためには、それを超えるだけの動機が不可欠です。 このサイトで紹介している虚弱体質のダイエットを実践すれば、痩せることは誰でも十分に可能だと思います。でも様々なダイエット法を継続するためには、動機が足りません。

私の知人で、それまでスイーツが大好きだった人が、突如ダイエットを開始しました。

その理由は・・・ 病気 入院をして手術を強いられたり、食事制限を真剣にやらないと、生きることすら危ぶまれる状況にならないと、自分の体にストレスを与えるような運動や筋トレ、食事制限は続けるのがかなり大変です。

その動機を、もっと前向きに持つことができれば、すごく楽しいことだと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告