炭酸水ダイエットとは?【危険な炭酸の水】

炭酸水ダイエットという、お手軽ネーミングな痩せる方法があります。

そもそも炭酸水を飲むと、血液中に炭酸水の成分の1つである二酸化炭素が取り込まれます。
すると、酸素量が低下するので、酸素濃度を高めようとして、血流が増加します。

血行が良くなるということで、虚弱体質で冷え症の方にも良さそうなダイエット法ですね。
また血流が増えることで、老廃物を体外に排出する効果も期待できるかもしれませんね。

食事前に炭酸水を飲むと、お腹がふくれて食事の制限につながるともいわれています。
ただ、問題点はその後はまたおなかが減ってしまうのでいつでも食事ができる環境の方は、ちょっと向いていないかも。

また炭酸水と何か甘いジュースなどと混ぜて飲めば、逆効果になりますね。
サラリーマンの方で、食べ過ぎを予防するのに良いですね。

食事で栄養素はしっかり摂って、もう少し食べたいな~スイーツが食べたい!って時に、炭酸水を飲めば良いかも。

あくまでも炭酸水はお水代わりに飲むのが良いようです。
お砂糖などは、混ぜないようにしましょう。それをしてしまうと、減量どころか、増量の危険な炭酸のお水になってしまいます。

ちょっと気になる記事
肉ダイエット 成功の秘訣 これを知らないと太ります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする