地中海式食事法とは?

メタボリックな生活からの決別

地中海式食事法が健康的な生活を送るための優れた食習慣と知られています!

地中海式食事法はメタボリック症候群の予防と改善だけではなく、メタボリック症候群のリスク要素に良いそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

地中海式食事法の効果は?

  • 胴囲
  • 善玉(HDL)コレステロール値 中性脂肪(トリグリセリド)値
  • 血圧
  • 糖代謝

などを含む、それぞれの値でも有益な効果あるという研究結果が出ました。

メタボリック症候群の有病率は、糖尿病や肥満の増加率と並行して、世界中で急速に増加していて、直接的または間接的な心血管疾患の主な原因の一つです。

食習慣はどんなもの?

地中海式食事法は、主にオリーブやオリーブ油などから得られる、一価不飽和脂肪酸の摂取が多いことが特徴となる食習慣。

  • 果物
  • 野菜
  • 全粒穀物類
  • 低脂肪の乳製品
  • などを毎日摂取し、
  • 鶏肉
  • ナッツ類と豆類は週単位で食事に取り入れ
  • 赤身の肉は少量に抑える。
  • アルコール(主に赤ワイン)は食事と共に適量を心がける。

この食事法を行っている人々は、総死亡リスクと心血管疾患や糖尿病、肥満、がんのリスクが低いことが示されています。

また、心血管疾患や糖尿病のリスク要素である腹部肥満、血液中の脂質レベル、糖代謝、血圧にも有益な効果を与える。 この食事法を構成する個々の食物および食事全体が、心血管疾患を予防するために役立つ抗酸化、抗炎症の作用も。

特にオリーブ油、果物と野菜、全粒粉および魚が有益な役割を担っているので、非常に健康ビームとも一致しますね。

まとめ

バランスの良い食事と言われても難しいですが、地中海式食事法はハッキリしているので、今日からでも取り入れやすいです。

あとは自分にあった具体的なメニューを、いろいろ考案するのも楽しみの1つ。健康生活のヒントになりそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする