体が勘違いダイエット

勘違いダイエット



前回、寒天+玄米ご飯1/3+白米2/3で痩せてから食べているってことをお伝えしたのですが、これってマル秘テクニックかもしれません。



減量をするために、食事制限をしていくと筋肉が減ってしまいます。でも私の場合は適度なある運動をしているので、筋肉量はあまり減った気がしません。むしろ増えているとさえ思えます。



しかも冷え症が改善されたのを感じています。虚弱体質の方にもおすすめです。



あくまでも私の考えであって、研究所で測定したわけではないのですが、炭水化物で体を絞っていくと、基礎代謝を減らそうとします。でも、それを適度な運動で筋肉量の減少をさせないようにすれば、脂肪が燃焼されて痩せていきます。



このまま実践を続けていくと、摂取カロリーが少ないままなので、体がまた守りに入ります。ほかにエネルギーを削れるところがないか?体が必死に探し始めます。



でもここで、寒天+玄米プラスご飯を食べ始めると、体はエネルギーがゆっくりですが、注入されてきたので

「あ~危機は脱したんだ。」と勘違いしてくれて、エネルギーをまた使い始めます。



そこでまた徐々に、炭水化物を減らして適度な運動を継続します。

また腹八分目です。



お腹が空いたら、ちょっとだけ食べる量を減らすだけ。それでも食べたいなら、寒天+玄米プラスご飯を、食事時に少しだけ多めに食べればOKです。



これで、リバウンドなく継続しています。



もしこれ以上に痩せたければ、また炭水化物を少し減らして塩豆大福の代わりに、寒天をデザートにすれば良いかなって。



あ!



いまある運動法を試しています。これ、効果がありそう。実感し始めています。

また後日、公開します。



お腹が少し硬くなってきたような。

ロングブレスダイエットより簡単に、しかもどこでも出来る方法です。


スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告