虚弱体質や冷え症のダイエット成功事例

虚弱体質や冷え症のダイエット成功事例



私は虚弱体質で冷え症です。



そんな私は激しい運動なんてとてもできないので、簡単に自宅で出来てしかも体への負担がかからないダイエットを実践しました。その結果、体重を10%減らすことに成功しました。



体への負担も最小限で、毎週のように大好きな塩豆大福やエクレア、シュークリーム、スナック菓子なども適度に食べながら痩せられたので、よくあるストレスも蓄積せずにリバウンドもしないまま1年以上も経過しました。



おそらくこの文章をお読みになる頃には、さらに減量に成功してリバウンドしない期間が延びていると思います。


一番有効だった方法




三度の食事で大好きなご飯を半分に減らしました。その減らした半分の白米の内訳は、白米1/3+玄米2/3にしました。



これで白米で得られるハズだった栄養素を玄米で補えます。ご飯を減らした分は、お野菜やおから、お肉などを食べました。



お肉が食べられたので、ストレスはほとんどありませんでした。日曜日だけは、豆大福かエクレア、シュークリームを食べて良い日に設定。また1週間に一袋だけ、スナック菓子も無条件に食べて良いことに決めました。



たったこれだけの事なのですが、体重を数ヶ月ほどで安定して5%維持・減らすことに成功しました。さらにダンベルなどを少しと、お散歩を加えましたが冷え症が解消されつつあるのを実感しました。



その後、美容のために野菜ジュースも食事に加えました。



現在は、1日4食ダイエットを実践中。いまのところ、体重が徐々にですがまた減少しつつあります。また、結果を報告したいと思います。



補足

太る原因と簡単に痩せる方法

炭水化物や糖質を摂取すると、消費しきれない養分(ブドウ糖)が体内でインスリンの分泌によって、中性脂肪となり最終的に脂肪細胞に取り込まれてメタボ体型になっていきます。



つまり消費しきれないほど食べるのが太る原因。



それなら、炭水化物や糖質だけ食べる量を減らして、お腹が空いた分をその他の栄養で補えば簡単に痩せられるという原理。



すぐにできて効果も高いと実感しました。



ただし、この方法はその他の栄養素をしっかりと採らないと、お肌がボロボロになったりします。しかも長期間行うと、心臓などへ負担がかかると指摘される方もいます。



私の場合は、全く食べないわけではなく、白米+玄米を食べていますので体重の急激な減少はせずに、徐々に減らす方法を採用しました。サプリメントなどで補うのも有効だと思います。




スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告