爪割れが起こりやすい人は太る

手のツメ(爪)が割れやすい人は要注意です。



爪が割れやすい人はメタボになる!?



爪が割れる原因はいくつかありますが、この虚弱体質のダイエットのテーマからいうと、



栄養失調です。





「え?この時代に栄養失調はさすがにないでしょう。」と言う方がいますが、それがそもそも大きな間違いなんです。





大きな勘違いは、





× カロリー = 栄養  カロリーと栄養はイコールではない。





カロリーは食べたものを燃やした時の熱量のことで、栄養とは全く関係ありません。





例えば豚の脂をいくら2000kcal摂取したって、栄養素はほとんど含まれていません。

砂糖水をいくら2000kcalを飲んだところで、栄養素は糖質のみ。





これでカロリーと栄養の違いがお分かり頂けたと思います。実は私も以前、同じ様な勘違いをしていました。



つまり食事制限などをやってしまうと、必要な栄養素も足り無くなり栄養失調になります。





もちろん毎日、たんぱく質、炭水化物、乳製品、ビタミン各種、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルを豊富に補給しているのでしたら、食事制限をしても栄養失調になることは少ないでしょう。



でも、ハンバーガーやインスタント食品、うどんやラーメンなど簡単な食事で済ませることが多い方が、ダイエットしてしまうと、手の爪が割れたりお肌がボロボロになってしまったり、髪の毛が抜けたり、お肌がブツブツになったり、大人ニキビができたりしてしまいます。





だからもし爪が割れている方は、ここ数週間に食べた食事の栄養素をどれだけ摂取したのか?それを思いだして、食事を見直してください。それによって、たとえば冷え症が改善されたり虚弱体質が改善されたりします。






スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告