糖尿病とダイエットの深い関係

糖尿病とダイエット

糖尿病予備軍の肥満



糖尿病は肥満の人に多いと言われていますが、やせ形の人にも糖尿病の方もいます。以前に太り気味で現在は痩せているから大丈夫!というのは、実は糖尿病に関して言えば、当てはまらない場合もあります。



糖尿病が進行していて、その原因で痩せている場合は、すでに血管がぼろぼろで心筋梗塞の危険を伴っているケースも見てきています。ですので痩せているから大丈夫という素人判断は、非常に危険ですので、健康診断など医師の診断を受けて判断すべきです。


メタボは糖尿病の予備軍


糖尿病ではないけれど、メタボやそれに準ずるような自覚があるなら、正しいダイエットで体のメンテナンスをすることが大切です。糖尿病は、高血糖によってインスリンが不足して、血糖値が下がらずにインスリン分泌不全で、治療するにはインスリン注射しか方法がなくなる場合もあります。



メタボではないからと、安心しては気付かない間に進行していくことにつながるので、ダイエットしないといけないかな~という意識がある方は、糖尿病への対策をして下さい。早いに越したことはありません。


出来る限り早めに、食生活に注意しないと現代社会では、高カロリー食が外食していても、普通に出されていますので、どんどん不健康な体に自分を向かわせることになります。



糖尿病は、失明の危険や足の切断などにつながる大変な病気ですので、糖尿病になる前に1日でも早く適切な対応を心がけたいものです。
中年太り メタボの正しい解消法とは?


スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告