虚弱体質でも家庭でできる運動・ダイエット

トップページ >Q&A> 太らないゴールデンタイム 時間帯って本当なのか?

太らないゴールデンタイム 時間帯って本当なのか?

potatochips.jpgゴールデンタイムだから太らない!って方がいます。たとえばおやつは15~16時くらいに食べると、太らないのでオススメです!っていう方がいるのですが、その時間におやつを食べられる人って休日などには可能ですが、平日に関してはかなり限られてくると思います。

それとこの時間帯に食べたおやつも、1日の摂取カロリーにカウントされるので、トータルで消費カロリーよりも摂取カロリーがオーバーすれば、やっぱり太っちゃうでしょう。

もっというと、その時間に食べて消化吸収されても、そのエネルギーを消費しきれずに余っちゃうほど食べると、脂肪となって蓄積される危険が増すので、その時間なら食べても太らないから大丈夫という、変な安心感と自信からぱくぱくと食べるのは、大変危険な事なのであまり食べ過ぎないことが大事ですね。

できればおやつをつまむときも、野菜などを食べてからの方が良いでしょう。おやつも糖分が多いものや、糖質たっぷりなジュースなどを一緒に頂くと、急激に血糖値が上昇すると危険ですね。

ほどほどってことが大切で、メタボ体型の方は特に食べても太らない時間帯ってないってことは、頭の片隅に入れておくのが賢明かもしれませんね。

ちなみにポテトチップスの某メーカーの1袋90gを、軽くおやつに食べると約500kcalです。タニタ食堂の1食分にも相当する分量です。これにジュースを1杯飲んでしまうと、どうなるのかというと・・・




Page Top ▲