ランニングマシーンの選び方

ランニングマシーンは、ルームランナーやジョギングマシーンとも呼ばれています。



排気ガスの多い都会や黄砂 pm2.5など、屋外で走ることによって体への悪影響が考えられる場合や、梅雨など雨、雪などで走れない場合でも、自宅で走ることができる健康器具です。



構造はベルトコンベアーのベルトの直線が非常に短いものです。通常、工場では商品を運搬する時に使われていますが、ランニングマシーンでは人がベルトの速度と同じスピードで走るために、人が移動するわけではありませんので、非常に狭い場所でもトレーニングできるので、かなり人気となっています。



また走るスピードは、ベルトを動かすモーターの回転速度を変えるだけですので、扇風機の早い遅いのような簡単な操作で、取り扱うことができる機種もあるので、そのような機種であれば安心して使うことができます。



【主な機能】

・走る速度を変える機能(歩く速度、ゆっくり、少し早め、かなり早い)

・走行距離の表示

・走った時間(走っていた間の合計時間)

・消費カロリー

・歩数



【その他の機能】

その他、機種によっては心拍数なども測定できる機能を持つものもあります。

走るスピードの調整はメーカーや機種により異なります。



【価格】

上はキリがありませんが、単純に走る速度を調整する単機能であれば、2万円程度でオススメ機種もあります。



最初は2万円程度のもので十分だと思いますが、低価格のものは当たり外れが大きいですので、ご注意下さい。

いくらお値打ちでも、すぐにどこかがおかしくなったり故障したりすれば、安物買いの銭失いになります。






スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告