脂肪が全く減らないダイエット ある成分が不足!

○○はダイエットにとても重要な栄養素です。

なぜ大切なのか?その○○の秘密に迫ります。





ダイエットで運動して、食事制限をしているのに全く痩せない。

そのような経験はありませんか?



あるいは体重が思ったように低下していかずに、

「ホントにこのやり方で良いの?」

そんな疑問を持った方も多いハズ。



体重が減っていかない。体脂肪率に変化が見られないのは、やはりあなたのダイエットのやり方が、どこか間違っている可能性があります。



運動は虚弱体質の人にも有効な改善法です。適度な運動は、代謝を高めるので良いことです。ただし、やり過ぎはある問題があります。



食事制限と運動の関係は、かなり密接につながっています。



運動は体脂肪を燃やすためですね?



食べたカロリー以上に活動すれば、脂肪が燃えるから痩せるという簡単な原理だと考えていますね?



ところが人間の体は複雑にできていて、摂取したカロリー以上に運動をしても痩せるのが困難な場合っもあるのをご存知でしたか?



実は体の脂肪を燃焼させるためには、ある栄養素が必要になります。その栄養素は食事制限をすることで、足り無くなり脂肪を分解できない可能性がでてきます。



そのある成分とは、ビタミンB群




ビタミンB群


ビタミンB群は、体の代謝に関係する非常に重要な栄養素です。この栄養素が不足すると、脂肪の燃焼がストップしてしまい、脂肪ではなく筋肉を多く消費する危険があります。



筋肉は基礎代謝で重要で脂肪の燃焼機関とも言える重要な存在です。その燃焼機関がカロリー不足で自らを分解して燃やしてしまうとどうなるのか?



たとえば薪ストーブで暖をとっているとします。燃やす薪がなくなってきたので、薪ストーブは自らを燃やして一時的に部屋を温めます。あとから薪を調達してきたのに、薪ストーブが燃えて無くなってしまったのでせっかくの薪が燃やせないという事態に。



これが一番やってはいけない間違ったダイエットなのです。筋肉を減らしては絶対にいけません。女性は筋肉が付くのを嫌がりますが、それは大きな間違いです。筋肉なんて減らすのは容易です。しかも筋トレでバーベルでも持ち上げない限り、そんなに筋肉ムキムキにはなりません。基礎代謝を維持するだけの筋肉量は必須なのです。



このように間違ったダイエット法をすると、ビタミンが減少して虚弱体質や冷え症の元になってしまいます。



ダイエットではまず、栄養素をしっかりと摂ります、ビタミンB群以外にも栄養素が必要ですので、カロリーは抑えつつビタミンやミネラルはしっかりと摂取しましょう。食が細い場合や胃腸が弱い虚弱体質の方で食べても足り無い場合は、不足分を適切にサプリメントや酵素ドリンクなどで補うことも大切です。


スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告