母乳ダイエットで激やせ

母乳ダイエットで激やせ



出産は女性の体型を、ふくよかにしてしまいます。



これを嫌い、出産後は急激なダイエットをして、体調を悪化させて虚弱体質になる方も。



実は出産して、正しくすれば体はどんどんスリムになります。それが母乳ダイエット。母乳というのは、お母さんの血液から作られる栄養満点の天然?栄養ドリンクともいえます。



でもそんな栄養満点なドリンクを血液から作り出すと、お母さんの体の栄養が激減します。活動エネルギーが足り無くなってしまいます。そこで出産までに蓄えられた脂肪を分解しはじめます。運動しなくても、母乳を赤ちゃんに与えるだけで、どんどん痩せていくのです。



でも母乳が出ないと、この母乳ダイエットという方法は成立しません。



近年、母乳がでないと悩む人が多いのは、いくつか原因があるようなのですが、それを対処する方法もあるようです。もし母乳がでない方はこちらの母乳を出す方法をされてはいかがですか?



せっかくのダイエットの大きなチャンスです。しかもミルク代もかからないので、経済的には一石二鳥以上でしょう。体型が元に戻れば、いままでの服も着られるのも大きなメリット。



女性の体は、男性と比較するとかなり神秘的な気がします。やはり出産というのは、すごい事ですね。それだけに女性ホルモンのバランスなど、繊細な問題も絡んできます。



ダイエットや虚弱体質や冷え症、いくつもの問題が浮上するのは、偶然ではないのかもしれませんね。



母乳ダイエットを成功させるには、栄養素が必要なのは、当サイトで解説している考え方や原理と同じです。ただ母乳という視点は興味深いです。母乳のメリットがデメリットを大幅に超える内容なので、いま粉ミルクメーカーも必死の巻き返しをしてくるかもしれませんね。



ただ赤ちゃんにとって、よりよいものは母乳なのか粉ミルクなのかを考えると、答えはでてきますね。あとは生活環境によって、時には利用するというのが良いと思います。



追記 粉ミルクと母乳育児で育てられた赤ちゃんを比較すると、母乳育児の方が子供自身が肥満予防になるという驚くべき結果が岡山大などの研究チームが発表


スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告