ミスドを食べてもダイエット!

ミスドを食べてもダイエット



ミスタードーナツといえば、人気のカラフルなドーナツの種類が数多く販売されているスイーツです。



ところが問題なのは、その美味しさがアダとなってダイエットする人にとっては、とてもやっかいな食べ物になっています。もちろんただドーナツを食べたいだけなら、家でおからを使ったおからドーナツを自作すればヘルシーにすることが可能になります。



でも、それでは見た目や味は結局は犠牲になってしまいます。



この我慢というのが、ダイエットをする上で大きなストレスになり、何かのきっかけでいっきの反動となりリバウンドしてしまいます。



「美味しい♪」

いままでダイエットしていたことをしばし忘れて、美味しいドーナツにかぶりつく。



数日後、お風呂に入る時に体重計に乗ってびっくり。

「体重が増えてる。」



後悔しても手遅れですね。

食べちゃったので。



その増加分を、取り戻すためにまた食事制限を開始。



その結果、偏った栄養の摂取で虚弱体質になる。これでは最悪です。いままで冬でも暖かかったのに、冷え症になってしまうなんてことに。



本末転倒ですね。

そこで、そうならない為いは、我慢しないことです。



ミスドのドーナツが食べたければ食べれば良いと思います。私もドーナツやシュークリーム、ケーキも大好き。かっぱえびせんや、ポテトチップス、期間限定のおさつスナックを食べています。でも減量してから体重は維持しています。



食べるためには、1つ工夫する必要があります。



まずミスドで食べるなら、食べたい量を半分にして家で食べるようにします。これで一気に血糖値が上がるのを抑えられます。自宅で食べる時は、野菜を食べてからドーナツを食べます。



つまり食物繊維を摂れば、急激な血糖値の上昇を抑えることができ、結果的に体重を増加させるのを抑えられます。



もちろんカロリーも大切ですが、野菜に含まれるビタミンも脂肪の燃焼には必要です。



それと私はあと1つ、いつもやっていることがあります。それは・・・・また別の機会に紹介したいと思います。
太らずお腹いっぱい食べる方法


スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告