ノンフライ熱風オーブン FVH-D3Aで低脂肪の調理が可能に!

ノンフライ熱風オーブン FVH-D3Aで低脂肪の調理が可能に



donatu_300m.jpg



アイリスオーヤマがノンフライ熱風オーブン FVH-D3Aという、新しいスタイルの家電に挑戦。


新ヘルシー調理器具が登場



有名なノンフライヤーの対抗品と思われます。油を大幅にカットしてくれるといいます。



実際にノンフライヤーのように熱風で、食材の内部にある脂を表面に浮き出せて、油で揚げたような調理ができるスタイル。



便利なようですが、電子レンジのように内部から加熱するのではないので、調理時間はそこそこかかりそう。でも電子レンジで加熱したとき、ふにゃっとした食感ではなく、「さくっ」としたオーブンならではの調理ができる魅力があります。



ノンフライヤーよりも調理面積が広く感じられます。



ノンフライヤーや類似品のノーオイルフライヤー、そしてノンフライ熱風オーブン FVH-D3Aという、ダイエットする人には優しい家電調理器具がでてくることは、益々気楽に食事をしながら痩せられるということで、とても喜ばしいことですね。


食べ過ぎには要注意



ただ問題なのは、ノンフライという事で、食べ過ぎるとカロリーがオーバーしてしまうので注意が必要ですね。



価格は税別で35000円程度のようですが、徐々に価格は下がるでしょう。

購入されるなら、販売直後がおすすめ。人気が高いと入手に時間がかかるかも。



発売は4月下旬の予定



もちろんヒルナンデスなどで各メディアなど取り上げられて、様子を見てから買いっていうのはもアリです。



アイリスオーヤマと言えば、従業員2600名、連結の売上が2500億円を超える大手企業。しかも上場していないので、比較的自由に独立して経営ができるので、ユニークな商品などが多いことでも有名な会社です。


スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告