リバウンドで成功の兆しがない理由

0-44.jpgリバウンドで成功の兆しがない理由



私だけ成功しない。もう一生痩せるわけがない。なんども本気でそんなことを考えてしまう理由があります。



いつまでもお腹のお肉は減らないのに、ひもじい想いだけが続く。

食べたいのに、食べられ無い。

やっぱり方法がどこか間違っているから、ダイエットできないですよね。。。



そこでいろんなサプリを試して見たり、ダイエット本をみてすぐに試して見る。トマトが良いと聞けば、毎日トマトばかり。バナナが良いと聞けば、バナナしか食べない。
まるで失敗したくて、逆に太りたくてやっているとしか思えない。



それが失敗し続ける本質だったのです。



医師や栄養管理士さんでさえ、太ってしまうのですから、普通の人が痩せるなんて難しいです。




痩せる最短ルート


005.jpg早く痩せたい。次のデートまでに3キロ痩せたい。



その想いは凄くよく理解できるのですが、それが失敗して太る元凶だったとしたら?



すぐに効果的に痩せたい手法を試すと、逆太りの餌食になるとしたら?

ちょっと怖くありませんか?



なぜかというと、食べて太るのは体質だからです。その体質は、1日や2日3日では変わりません。むしろより太る体質にどんどん移行してしまうのです。



それなら何の為にダイエットしているのか、全くわからなくなります。



最短ルートを目指すと、強烈な食事制限や激しい運動が必要になります。大量のサプリメント摂取で胃腸を壊し、体をぼろぼろにしてしまいます。これはもう、虚弱体質になりたいとしか思えないです。



そこでオススメなのが、無理しないダイエットです。




楽々ダイエット


dietto.jpg楽々ダイエット法なんていうと、すごく簡単にすぐにやせそうなイメージだけど、そうじゃありません。



どういうことかというと、痩せるのをゆっくりやっていくのです。急激にやせないように、セーブして痩せていきます。食べたいものも、少しは食べて運動も一気にやらない。少しずつ少しずつ増やしていくだけ。



無理なくできるレベルのダイエット法を、少しずつ取り入れて行くのが、成功するコツです。

そんな時には→ダイエットが成功しない本質を暴露その1

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告