ロングブレスダイエット

呼吸法でダイエット?



ロングブレスダイエットは、俳優の美木良介さんが考案



■メリット

・メタボ解消

・ダイエット効果

・バストアップ

・くびれができる。

・ヒップアップ

・肩こり

・腰痛の改善や防止

・便秘の解消

・振袖肉の軽減




ロングブレスダイエットは、呼吸法によって代謝機能を高め、健康を維持増進させるために行うもので、本来はダイエット目的ではなく健康法でしたが、テレビなどで取り上げられてダイエットの結果を魅せられるとダイエットに成功しそうな気になります。私も実際に試しましたが、きっちりと継続すれば効果が出ると思います。腹筋が硬くなることを実感できるはずです。



ロングブレスダイエットを実践することは簡単で、まず立って足を前後に広げて、息を3秒で吸い、3秒で一気に息を吐き出し、4秒で肺に残った空気をさらに吐き出しいます。これで10秒1セット。これを6セットつまり1分続けます。息を出し切るのがポイントです。



1つのポイントは丹田と呼ばれるところに力をいれながら、息を吐き出すことが重要です。この時に、全身の力もいれながらおこなうので、ちょっと最初はきついかもしれませんが、何の道具も必要なく自分の体1つあればできるので、かなり簡単です。




ロングブレスだけじゃない


呼吸法を活用して、ロングブレスを行ったあとに、ウォーキングもすすめています。暖まった体でロングブレスの呼吸法を応用した歩き方をすると、さらに良いそうです。これを実際にやると、結構な運動になるのは実感できます。



ただ息を長く吐く吐くだけではないので、正しく行えばジョギングなどができない方でも、取り組める素晴らしい方法だと思います。



このロングブレスダイエットと、他のダイエット法を組みあわせると、さらに良いでしょう。高タンパク低脂肪、炭水化物もほどほどに摂取するとダイエット効果も期待できそうです。



このロングブレスダイエットを行うのは、姿勢も大事になってきます。

詳しくは書店などに写真入りの本やDVDで解説せた書籍も販売されていますので、参考にされてはいかがでしょうか?

アマゾンで購入するならこちら ロングブレスダイエット




スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告