30代後半からのダイエット

30代後半からは痩せない


20代までは、どれだけ食べても痩せてた方も、個人差が大きいので早い方なら30代になると、途端に痩せなくなった。食べたら身になる。などとささやかれ初めます。



これは多くの方が感じられているはずです。

若い方は、まだ自分には関係ない。なんとかなるさ的な思考だったと思いますが、徐々に痩せにくい体になりつつあります。



ではなぜ、人は太るのか?



実はこれを知りたくて、調べて当サイトにたどり着かれた方も多いと思います。



太り易くなったメカニズムは実にシンプルで、単純に基礎代謝が落ちたからということで、説明がついてしまいます。



基礎代謝は寝ていても、食べたものをエネルギーとして消費してくれていたのですが、年を重ねる毎にこの基礎代謝がどんどん低下していきます。その結果が痩せない体質に変化していくということです。



これを防ぐには、解決策は簡単で基礎代謝を高めることです。



基礎代謝は筋肉がエネルギーを消費している割合が高いので、単純に筋肉を増量するだけで、基礎代謝が上げり痩せやすい体質に戻ります。



老化によって落ちた筋肉をトレーニングなどで、増やせばあなたも基礎代謝があがり寝ている間にも、あなたの脂肪細胞が蓄えた皮下脂肪や内臓脂肪を燃焼してくれます。



しかしそもそも筋肉が落ちた理由があるはずです。仕事の責任が大きくなり、食事も不規則がちに。

ただし女性の方は、ホルモンも大きく関係してきますので、基礎代謝を上げる場合はちょっと大変です。そもそも女性は、体に筋肉がつきづらい体質ですから。そうなると、いかに効率良く筋肉を付けるかが大事になってきます。




間違っても走らない


筋肉をつけ様として、いきなり走る方もいますが忙しい環境では、なかなか難しいでしょう。

走っても、筋肉はなかなかつきません。



それはなぜかというと、あなたの食生活にも問題があるからです。



筋肉が落ちやすい食事をしていたから、老化による筋肉減少よりも加速させているかもしれないからです。それは筋肉になるたんぱく質を多く摂取していないと、筋肉が減少するのは当然です。



そもそも筋肉になるべきたんぱく質を摂っていないと、トレーニングしても増えず体中が痛くなるだけです。無理をして動けなくなってしまえば、逆に筋肉を減少させることにもつながります。



では、どうすれば良いのか?



そこで当サイトで奨励しているのが、週末プチ断食のすすめです。

この方法は虚弱体質の方でもできる、簡単な方法で忙しい方にぴったりで、健康的にキレイに痩せられる方法です。






スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告